富士通 FMV-BIBLO _NB14B の
故障・分解?・解体?・修理【電源コネクター部】
 同じ職場の人に、パソコンが故障したからデータ取り出して!とお願いされ、パソコンの状態を確認するため起動したところ、思いがけず立ち上がり、何が原因か確認したら、電源供給がうまくいっていないことが分かりました。
 パソコンが立ち上がったので、USBメモリーにデータをコピーして終わりなのですが、なんとなく直せそうな気がしたので、持ち主に、壊れても良ければ、修理チャレンジするよ!!!と言ったら、どうぞどうぞの二つ返事でokをもらいましたので、自信はありませんでしたが、修理にチャレンジしました。
 せっかくなので、ここに書き留めておきます。
1)パソコンの蓋を閉めた状態です。
2)故障した電源供給部です。
3)上蓋を開けて、キーボードを外します。
 赤丸部のゴムを上にめくるとネジがあるので、そのネジを外し、ロゴが書いてある部分を左にスライドさせると、その部分が外れます。
4)キーボードを外します。
 赤丸部に、キーボードを押さえるネジがありましたので、2本外し、上の方からゆっくり慎重にキーボードを上げると、両面テープがはがれて来ますので、ゆっくりあわてずはがします。
 黄色丸部は、ディスプレーと繋がっている線です。これはディスプレー側に引いて外します。
 青丸部は、キーボードと繋がっているフラットケーブルです。これも引いて外します。
 青丸部の右上は、メモリーを増設するソケットです。
5)キーボードがなくなりました。
6)裏蓋を開けます。
 @はCDドライブです。センターの赤丸部のネジを外し、CDドライブを引き抜くと外れます。
 AはFDドライブです。センターの赤丸部のネジを外し、FDドライブを少し左にずらし外します。この時フラットケーブルが繋がっていますので気をつけて外してください。フラットケーブルはFD側を外しました。
 Bはバッテリーです。取り外し用の爪を引き、上に上げると簡単に外れます。
 青丸部のビスを外します。
 最後にCDドライブとバッテリーを外した部分に、ネジが各2本ありますので、それを外して、裏蓋を開けます。
7)裏蓋を開けた状態です。
 ファンを取り外してから写真を撮ってしまいました。(^^;)
8)マザーボードを外します。
 上4つの赤丸部は、ファンを固定していたボルト穴です。下1つの赤丸部はファンの電源ラインです。
 黄色丸部のネジを外してHDDを取り出します。フラットケーブルはHDD側を外します。
 青丸部左側のフラットケーブルと、真ん中の電源ケーブル、右側のフラットケーブルを抜きます。
 最後にマザーボードを固定しているネジを外して、マザーボードを取り外します。
9)マザーボードを取り外した状態です。
 最初にキーボードとディスプレーのコードを外さないと、マザーボードは外せません。
 1度失敗しました。(;;)
10)取り外したマザーボードです。
11)電源供給部の半田が取れていた。
 赤丸の部分が+で、半田が取れたピンが見えます。
12)半田をしました。
 芋半田であるが一応完了。
 テスターで+同士、-同士の導通を確認して、+、-の不導通???(当然電子部品を通して+、-は繋がっているので抵抗値は絶縁状態とはならない。)を確認した。
 あとは、逆手順で組み立てる。
 さて、結果は・・・どきどきしながらコンセントに電源コードを差し込む・・・煙は出ていない。ホ・・・
 パソコンのスイッチを入れると、見事立ち上がりました。(写真撮るの忘れていました;;)
最後に
 ホームページで確認したところ、この故障は、半田で復旧した場合は、同じ現象が再現される確立が高いと書いてありました。コネクター部を外して、新しいのに取り替えるのがベストとか・・・
 まして、私の芋半田では、延命措置をしても、長くは持たないかなと不安に思います。



Home
※上記の記載に基づく,いかなる不具合が発生しても,掲載者は責任を負いません。
  (自己責任でお願います。)




2008.04.26